迷える子羊

迷える子羊に成り下がりました

ゴルフスイングにおける左の壁

先日の体験レッスンで指摘された左側への過度な体重移動をなくすべく、切り返し以降に左の壁を意識した回転をイメトレ。

これがかなりキツイ。

何がキツイかって、窮屈だし、左足が踏ん張りきれない。

過度な体重移動は飛距離をロスすると言われたけど、こんな窮屈なスイングで飛距離が伸びるのかというイメージがわかない。

 

ただ、このイメトレによって、切り返しからのクラブヘッドの自然落下が体感できるようになった。

実は、ダウンスイングのグリップエンドが右腰付近に来るまで(時計の針で9時付近)、腕の力はいらないということを体感。

開放する?って感じが得られた。

 

素振りによるイメトレは完ぺきなので、早く実際に球を打ちたい!