迷える子羊

迷える子羊に成り下がりました

スコアがまとまらないのはなぜだろう

酔った勢いです。

ドライバーは260yくらいてす。

ただ、引っ掛けが多いのでFWキープはあまり良くないです。

 

FWウッドとユーティリティはあまり得意じゃないので使いません。

でも、4アイアンは190-200y

5アイアンは180-185y

6アイアンで180y

7アイアンで165-170y

8アイアンで155-160y

9アイアンで140-150

pwで125-130

52度で100-120

58で95以下

 

方向性は良くありませんが、飛距離はそれなりにあります。

でも、90がなかなか切れません。

パットも36を下回りません。

 

結構凹みます。

 

悩み

月例の際に、メンバーとゴルフクラブの話題に。

クラブによって苦手部分のかなりの部分を矯正することができるとか。

そのためには、フィッティングをして、自分に合ったクラブを購入した方がいいとのこと。

 

しかも、僕の道具が僕に合ってないんじゃないかという指摘も。

そうなると、とりあえずアイアンでもフィッティングしてもらおうかという気になる。

買換え前提で。

でも、お金はケチりたい。

 

そうなると、今のAP2のリシャフトか、買換えか。

買換えとなると、キャロウェイのXフォージド、ピンのi200やibladeが欲しくなる。

 

悩むなあ。

飛距離より方向性

アイアンは飛距離より方向性が大事だと思うので、ワンクラブ上げて軽く打つというのが理想。

ただ、実践してみると、「軽く」という時の身体の使い方が悪いのか、トップ・ダフリのミスが多くなる。

 

それが怖くて、「インパクトはしっかり」と意識すると、飛びすぎる…。

いじらしい。

パット・イズ・マネー

今年、9ラウンド目は2か月ぶりの月例。

 

51-46の97

 

パット数が37…,

 

やっぱパット・イズ・マネーだな。

鬼頭桜のスイングが好きです。

お疲れ様です。

本当は柔軟性とかを考慮したら、男子ツアー、シニアツアー選手を手本としなきゃいけないんでしょうが、女子プロゴルフが好きです。

女子プロでも、生で見て衝撃を受けたチョン・インジや、ベク・キョジュンなんかも居ますが、今、もっとも魅力を感じるのが鬼頭桜です。

 

ダウンスイングでクラブシャフトが拳より下を通るのは、しびれます。

 

以上です。

最終調整

今週の月例に向けて最終調整。

ショットよりも、アプローチ、パターといったショートゲームが課題なんだけど、全体的に狭いホームコースでは、ちょっとでも左右にミスするとOBになっちゃうので、シャンク、チーピンをなくして無駄な打数を打たないようにしたい。

 

結果、チーピンはほぼ消えた。

一方、シャンクはたまに出る。

 

んー、不安だ。、

2018.04.11 練習ラウンド…パッティング下手すぎ

来週の月例に向けて練習ラウンド。

メイングリーンがメンテナンス中のため、苦手のサブグリーン。

寄らず入らずで、パット数は37。

トータルスコアは100ちょうど。

 

最近、ホームコースで100切りが出来ない。

スコアメイクにはショートゲームなんだけど、まったく上達しない…。

なんかいい練習法でもないかな。